アフターピルの値段

アフターピルの値段

アフターピルの値段は処方する医療機関によって差があります。

  1. このページの内容
  2. 2種類のアフターピル
  3. 通販での値段
  4. アフターピルの値段に関する体験談

産婦人科などの病院では、アフターピルの薬代自体は2,000~4,000円ほどです。

しかし、検査料や診察費が別途必要になるため、一般的には10,000~20,000円ほど掛かる場合が多いです。

その理由として、アフターピルは基本的に保険がきかないため10割負担となるのです。

2種類のアフターピル

アフターピル・アイピル

アフターピルは現在、大きくわけて2種類があり、値段と服用方法がそれぞれ違います。

ヤッペ法でのプラノバール錠

ヤッペ法でのプラノバール錠

ヤッペ法は、性行為後72時間以内に2錠を服用して、その後12時間経過してからもう一度2錠を服用するという方法です。

服用する薬は、プラノバールと言います。

ヤッペ法では病院でかかる費用は、およそ5,000円~10,000円ほどの値段となります。

ノルレボ錠

アフターピル・アイピル

ノルレボ錠は、性行為後72時間以内に1回だけ服用する方法で、ヤッペ法に比べると吐き気の副作用も少ないです。

そのかわり、15,000円~20,000円が平均的な値段になります。

費用はかかりますが、ノルレボ錠のほうが避妊率が高いとされていて、副作用も少なく、また1回だけの服用で飲み忘れもない、とさまざまなメリットがあることから、ノルレボ錠が主流となっています。

通販での値段

通販での値段

主流となっているノルレボには、ジェネリックが販売されていて、現在、ネットの通販・個人輸入で購入することができるようになっています。

それがアイピルという医薬品であり、その値段は2,000円ほどです。

同じ成分・効果ながらジェネリックであるため、かなり安く購入することができます。

  1. このページの内容
  2. 2種類のアフターピル
  3. 通販での値段
  4. アフターピルの値段に関する体験談

アフターピルの値段に関する体験談

アフターピルの値段に関する体験談
  • アフターピルの値段に関する体験談

    ひとみ 24歳 宮崎県

    星5つ 女性のアイコン
  • フリーターの24歳、ひとみと言います。

    彼氏はバンドマンで、2人ともあんまりお金が無くて、正直カツカツな生活してます。

    子供なんてまだ作れないから、アフターピルは念のため買うようにしてるけど、病院だと高すぎて…。初めていったときに2万近くとられて、びっくりしたのを覚えてます。

    それで今は通販で買ってるけど、値段的には2,000円で済んでるから、かなり助かってます。

    トリキュラーだと1,800円くらいで済むみたいだから、いっそのこと低用量ピルに変えようかなとも思ってます。

    お金は欲しいけど、彼が好きだからしょうがないって諦めてます。でも幸せです。

  • 副作用なかったし、避妊成功でした!

    れいな 20歳 千葉県

    星5つ 女性のアイコン
  • 私が使ったのはアイピルっていうアフターピルです。値段は1,800円くらいで1回飲むだけで済むタイプで楽でした。

    特に副作用も出なくて、ちゃんと3日目に消退出血もきました。妊娠してなくて本当に良かったです。

    今度からちゃんと避妊しようって思いました。